あなたはどのタイプ?

便秘になりやすい方は、自分の腸のタイプを知っておくと良いでしょう。
もともと長い臓器としての腸で、老廃物もストレートに通るものではありません。
人によっては、様々な形状やタイプがあります。

具体的に目で見えるものではないですから、自分の体型から確認してみましょう。
タイプとしては、腸が下がっている、ガスがたまりやすい、すぐに詰まるといった腸です。
もともと食べ物が通り、老廃物がたまり、ぜん動運動が始まって、それが排出されることが必要です。

便秘は、老廃物の排出がうまくいかないことで起こりますが、腸の形が排出に適していないなどの場合も症状として現れることになります。
その原因は人によって様々ですが、自分がその原因に合致しているとわかると対処の仕方も限定でき、すみやかに便秘解消ができます。

便秘になると下腹がぽっこりと出る方も少なくありません。
排便とともにそれが解消されることになります。
この下腹が出やすいのは、腸が下がり気味になっています。
原因としてはいろいろありますが、腹筋の女性に多いとされています。

筋肉で腸の位置を支えることができないことで腸が必要以上に下がり気味になってしまい、本来の働きができずに便秘になってしまう傾向があります。
胃下垂のようなものですが、痩せているからではなく、きちんと筋肉をつけることをお勧めします。

特に女性に多い腸のタイプといえるでしょう。
同時に、下から上に押し上げる腸マッサージを行うことで、下がった腸を引き上げることができます。

Copyright © 2014 便秘のタイプと対処法 All Rights Reserved.